親子教室

このエントリーをはてなブックマークに追加

 1~3歳(2歳児)未就園児で、ことばの遅れや友達とうまく関われない、落ち着きがない等、心身の発達に心配があるお子さんと、その保護者が“エールぎふ”の職員と一緒に、集団の中で「あそび」を中心とした広がりを育てることを、主な目的としています。また、お子さんの成長を促すための関わり方や言葉がけの方法、社会資源の活用方法等を保護者とともに考え、寄り添った支援をめざします。

入所サービス

(1)利用対象者と実施概要
・利用対象者は1~2歳児の未就園児とその保護者
・1グループ 約15名まで *地域や年齢、発達課題に応じてグループ分け
・原則として月2回実施。
・会場は「北市民健康センター内 長良幼児支援教室」を中心とし、南市民健康センター、“エールぎふ”、もえぎの里、青山青少年会館などで実施します。
・費用は無料。


(2)利用方法
・希望される方は“エールぎふ”の総合相談員または専門相談員にご相談ください。お子さんにあったグループを紹介します。

総合相談:フリーダイヤル 0120-43-7830

*児童発達支援事業・医療型児童発達支援事業・保育所等訪問支援事業をご利用の場合は併用できません。また、すでに就園されている場合は 対象外となることがあります。

子育てのヒントがあります。親子教室の通信です。→  おやこつうしん(着脱) おやこつうしん(自我の育ち)